教職員の方々を対象にした「進路指導研究会」の一貫として、講師としてお招きを受けました。

調布北高校の先生方の前で講演

当日は、「部活と勉強の両立できる指導方法」についてお話させていただき、特に、 「偏差値という数字だけを知って「東大なんて無理」と短絡的な先回りをすることが、とてもつまらないことのような気がしてきました」

①時間の使い方

②生徒のモティベーションの保ち方

について掘り下げて熱弁。
現場で教える教員の方々だけあって、具体的な事例を交えたハイレベルな質疑応答が展開されました。非常に有意義な研究会となったと思います。